まんだらけは高価買取だった

漫画を売った時の話です。

その時私が売りに行った物は主に女性向けの漫画です。
買取業者のたくさんある難波のまんだらけからオタロードにかけてをキャリーバックに漫画を詰め込んで査定したもっらってまわり、一番買取の良かった店舗で買い取ってもらおうと考えていました。

http://まんだらけ買取.com/
行った店舗はまんだらけ、らしんばん、ブックオフです。結果一番高額で買い取ってもらえたのは値段がついた物ではまんだらけでした。
まんだらけで高く売るコツは買取を強化している物を調べ、新刊を新しいうちに早く売りに行くことだと思います。
また、購入時に付いていた帯や読者アンケートなどは全部つけて売りに行くと良いと思います。
売れ筋や特典付きは特に強くて物によっては定価と50円程の差で買い取ってもらえた物もあります。
新品じゃなく古本で買った物でも状態が良く新刊であれば買った時とほとんど同じ値段で買い取ってもらえることもあります。
古本で買った物を売りに行く際、査定する側は査定気基準として見ているのかは知りませんが古本の値札は綺麗にセロハンテープで剥がしてから持って行きました。
また、まんだらけで値段が付かなかったものは諦めずブックオフや、らしんばんに売りに行くのがオススメです。
大概のものは安くても値段を付けてくれるので、行きは重たい鞄を引きずってきても、帰りは手ぶらで帰ることができます。
近所のブックオフで全部売り飛ばしてしまうよりはだいぶと得をしたので多少面倒でも査定して回ることをオススメします。